トリガール

工学科の女子大生が鳥人間コンテストに挑む!もうこれだけでベタなんだけど、爽やかになれる読書をしたいと思わせる本だよな。例えば「だから飛ぶってのは、パンクロックよりも反抗的だし、でも気分は三ツ矢サイダーより爽やかなんだ」

だから爽やかになるには、心が荒んでいたら駄目だよね。斜に構えたり、格好付けたり、意地を張ったり、そんな一切合切をチャラにしてこの本を読めばいい。そんな真っ新な心のために次の文章を取っておこう。

「でもそれで楽しいことや嬉しいことがあったり、感動したり感激したりしたら、今までの自分はこのときのためにあったんだな、って思うよ」
「おれたちが過程だと思っているものは、結果そのものかもしれない。逆におれたちが結果だと思っているものは、過程なのかもしれないってことか」



トリガール!
角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
中村 航

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トリガール! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藍色
2014年04月22日 17:07
さらっと読めてさわやかな気持ちにさせてくれる小説でした。
汗だくな感じも好意がもてました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

この記事へのトラックバック

  • 「トリガール!」中村航

    Excerpt: 「きっと世界で一番、私は飛びたいと願っている。」鳥人間コンテストに夢をかけろ!大ロングセラーの著者が贈る、“空飛ぶ”青春部活小説。「鳥人間コンテスト」アナウンサー・羽鳥慎一氏大絶賛! の爽快ストーリー.. Weblog: 粋な提案 racked: 2014-04-22 16:49