シャトー・クレールヴァル2010

画像

いつものところでいつものようにワインを買った。そうアピタでフランス産の赤ワインを780円で買った。その名は「シャトー・クレールヴァル2010」、建物の絵が付いた落ち着いたラベルのワインで、ボルドーコンクール金賞受賞と書いてある。

この何とか賞受賞のうたい文句に弱いワイン飲みではあるが、しかしあれだけのワインを選ぶに当たって「受賞」は素人にとって判断基準の一つではあるね。

それで肝心のお味の方は、うん、フランス産だというワインだった。結構お値打ち価格ではあったが、いつも買う千円前後のワインとも遜色なく、要するにほどほどの渋みがあって、フランス産の落ち着いた味が食事に良く合ったよ。

そうなるとこのクラスの4,5百円の差は、決定的な味の差はあまりないって云うことになるな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック