私の情報セキュリティマネジメント試験方法

2018年(平成30年)の春、50代で「情報セキュリティマネジメント試験」を合格したので、その勉強方法を書いてみる。

画像


午前問題は、ひたすら下記のサイトで問題を解きまくる。
https://www.sg-siken.com/sgkakomon.php

すべての問題を完全に解ければ、記憶できれば、6割以上は取れる(時間がなくて解説は読まなくても・・・ただし、暗号のところは理屈で覚えること)

(管理人さんには、ただただ感謝のみです)


午後問題は、時間配分が重要!すべての過去問題を解いて、1問30分のペースを体で覚えること。あとは時の運にもよるが、以下の方法(一部上記のサイトの掲示板より)を頭において、午後問題を乗り切った。

・先に質問から読め
・まずはよく読め!特に時間数字が以内、以外とか範囲の確認
・問題の質問がわからなければ、条件文をよく読め。そこに解答がある
・質問に対する条件をよく確認する
・データの保全は、インシデントを起こした人に任せない
・確認するための質問に、実施の解答はバツ
・確かに2つの答えが正しくて、しっくり来なかったら逆にしてみる

以上の勉強方法で、春の「情報セキュリティマネジメント試験」を合格した。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック