テーマ:自然

揖斐高原の紅葉

昨日(11月8日)、揖斐高原の紅葉を見に、元スキー場まで行ってみた。そのスキー場の手前に「白龍の湯」温泉があり、露天風呂しかないけれど、いい湯だった。ちなみに430円とお安い。 途中にある夫婦滝
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ公園いこいの場

秋の薔薇を見に、昨日神戸町の「バラ公園いこいの場」へ行ってみた。少し見頃は過ぎた感はあったが、薔薇の香りが漂って癒やされた。ただ、春とは違って、咲いている薔薇は少なく、手入れもあまりされていないようだった。 ベロニカ?(なんで植えているんだろう) オイランソウ? ローズマリー?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正村の明智の森

9月の連休に行ってきました。シラヒゲソウは、ヒッソリしたところに咲いていました。 シラヒゲソウ サワヒヨドリ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やすらぎの林

本巣市の「やすらぎの林」の彼岸花は、もうピークは過ぎていたな。近くの田圃の彼岸花よりも、少し早く咲いたようだった。 西側に伊吹山が少し見えた。 ヤブランも彼岸花と一緒に咲いていた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シラタマホシクサ

シラタマホシクサを見に、土岐の「陶史の森」へ行ってみた。ネイチャーセンターの近くの「トンボの湿地」辺りに咲いていた。何でも東海地方固有のお花だそうで、見ているとホワホワして癒やされますね。 シラタマホシクサ ヒメジソ ブタナ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河川環境楽園(木曽川水園)

秋の草花を探しに木曽川水園へ行ってみた。だが、何をしなくても汗ばむ中、水園を一周しても前回行ったときとさほど変わっていなかった。ノシランを見つけたぐらいか。まだまだこんな暑いと秋は見つからないのかも。ただ、するすると茎が伸びている彼岸花のつぼみは見つかった。 ノシラン オミナエシ ミソハギ 水園の風景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマワリとユリ

先週、強い日差しを受けながら撮った「トウホクヤエ」という品種のヒマワリと高速道路ののり面でよく見られるようになった「タカサゴユリ」をアップ。 海津市の木曽三川公園センター 近所
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道の草花

華やかな花ではないけれど、夏に咲く小さな草花を撮ってみた。しかし、今日は暑かった。撮っている最中に熱中症になりかけてしまった。散歩でもペットボトルを持ち歩かないと危ない日だった。 セッカニワゼキショウ カタバミ ヘクソカズラ ホソバアキノノゲシ? ヒナギキョウ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河川環境楽園・オアシスパーク(8月)

前回、行ったときは雨であまり楽しめなかったので、連休の初日にリベンジ兼ねてまた来てみた。木曽川水園のじゃぶじゃぶの河原まわりでは、子どもたちが水遊びで涼しそうだけど、若い親御さんは暑そうだった。また、今流行の簡易テントがあちこちで開き、テントが密だったな。 今回は、その水園をゆっくりと回り、野草の花をじっくりと愛でることができた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長良公園

エキナセア ムクゲ 矮性サルスベリ 小さなサルスベリがあることを知った。 ニチニチソウ ファミマのおにぎりを買って、長良公園でランチした。新発売の「しらすおろし」は、想像通りのおにぎりで年寄りの胃袋とお財布にやさしかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛍とツバメ

2階にある部屋の窓から、下の用水路を見ると蛍が1匹光っている。夜の目に合わせるまで、なかなか見つけることができないんだけど、段々と目が慣れてくると、蛍の光を見つけられる。 只、1匹だけ光っているのを見ていると、もの悲しさを感じるな(村上春樹の短編、『蛍』を思い出す・・・『ノルウェイの森』の元になった小説)。 話変わって、今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more