テーマ:神社

尾張猿田彦神社

昨日、新しいみたま石を頂戴しに尾張猿田彦神社へお参りに行ったら、鳥居の横の桜?が咲き始めていた。染井吉野ではなく早咲きの桜の種類なのだろうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三嶋大社

万城目学の本の一つに鹿が出てきたと思うが、たしか三嶋大社の鹿だったような気がする。その鹿が本当に三嶋大社にいるとは思わなかったけれど、一の宮として由緒正しい神社でもある。 その本殿正面の右横に立っている杉の木?に触ったら、何て言うか力みたいなものを感じるというか、よく分からないけれど、とりあえず霊験あらたかだったかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊奈波神社の花

今日はあいにくの雨だったけれど、昨日は気持ちいい朝に伊奈波さんへお参りに行った。その時、黒龍社の前に小さな花が目に付いたのだけれど、清楚な綺麗な花だった。この白い花の名前は、何というのだろう?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱田神宮

やはり神社は朝に行くのが気持ちいい。11時までにお参りを済ますと心身ともにリフレッシュするな。写真は熱田神宮で2番目に大きいクスノキ。ちなみに本殿前の有名なクスノキは3番目の大きさとのこと。 そして、今回は初めて「下知我麻神社」へお参りに行ったけれど、ここは気持ちいい風が吹いていたよ。この風は津島神社の「居森社」で受けたときに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

垂井町の八重垣神社

相川水辺公園から歩いて行けるところに神社がある。もうすぐ垂井曳やま祭りが近いので神社の前でその山車の整備?をしていた。ここの神社は小学校の横にあって、朝井リョウも遊んでいたかもしれない。 ちょうど、しだれ桜が満開で清楚な神社によく似合っていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾張猿田彦神社の駐車場

昨日、みたま石をお返しに行ったら南側の駐車場が5月で閉鎖され、神社の裏というか隣に造成中の駐車場へ6月から駐めてほしいとのこと。ちなみに今度の駐車場は広そうだ。 写真は神社の前の桜。染井吉野ではなくてまるで紙で出来た作り物のような花びらだったけれど、鮮やかできれいだった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入野八幡神社の大クス

浜松航空自衛隊へ行ったついでに近くの佐鳴湖も寄ってみたのだが、すごい風でじっくり堪能するどころではなかった。しかし、その湖の南の先にある神社に大クスが立っているのを前もって調べていたのでそこだけは参ることにした。 小さな神社にもかかわらず、真正面の鳥居の奥にでーんと壮観にそれもまだ若々しくその大クスは立っていた。それにしても立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近江神宮の新おみくじ

この前ほぼ2年ぶりに近江神宮へ行ったけれど、前回には無かった「ちはやふるのおみくじ」が300円で売っていた。やはり聖地ではこうなるか。コラボしたくなるのも何となく分かるしね。 そのおみくじは枝に縛らず、しおりとして使ってくださいと書いてあって、自分が引いたおみくじは「小吉」だった。しかしコラボにしては今の心境が当たっている感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多賀大社

数日前カミさんがいきなり休んでどっか行きたいと言ったもんだから、何とか今日有休が取れてお多賀さんへ行ってきた。まあなぜ行きたいかは聞かなかったけれど、こういうときは神社へ行くのが一番、特に朝の神社は良い。 そんなわけで今日は暖かい一日ではあったけれど、朝の多賀大社まだ寒くシャッキとした気持ちでお参りできた。ちなみにご祈祷の待合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣

伊奈波さんへ初詣に行ったけれど、やはり楽しみなのは参道に並ぶ屋台だな。食べ歩くのも楽しいし、お祭り気分も味わえるしね。その中で特にハッピーになれたのが甘酒とみたらし団子に金平糖だったよ。 いつもの駐車場のところでは甘酒が飲めて生姜入りだから余計暖まったし、その前の屋台で買ったみたらし団子は香ばしくて美味しかった。 そしていつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金崎宮

あの小豆袋で有名な金ヶ崎の戦いが繰り広げた場所でもある。しかし今はそんな面影は無く、すぐそこに港が見える静かなところだった。ちょうど紅葉が見頃でお詣りしていると気分が穏やかになった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伏見稲荷

去年、初めて稲荷山を廻ったらその感覚が忘れられず、今年も週末に行ってきた。この季節だと服装に戸惑うのだけれど、前回と同じくヒートテックの長袖の下着にジーンズ、そしてシャツの上に厚手のセーターを羽織ってお詣りした。 去年はダウンを着ていたのだけど黒っぽいのしか無く、神社に行くときはやはり白っぽい服装が良いみたいなのでシャツにセー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛騨一宮水無神社

高山市内の観光地から車で約15分ほどの外れにあるけれど、神社全体が冷たい空気で張り詰められ、そこに立つと心身ともに浄化される場所だった。しかしそこに掛けられた絵馬に萌え系が混じっていたけれど、ここは氷菓の聖地でもあったわけだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福王神社

菰野町のコスモス畑にほど近い福王神社は、大きな杉の木が何本も立っていて特別な場所だと実感する。下の駐車場に駐めると結構きつい坂を上らなければならないし、参道の石段もそこそこきつい。時間にすると20分ぐらいだろうか?ただ参道近くに駐車場はあるみたいだったけれど駐めて良いのか分からなかったな。 しかし、その参道よりも奥の院の参道は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦天満宮

錦小路通があんなに狭い幅とは知らなんだ。人がすれ違うのが精々の幅やったな。それなのに沢山の人手と活気のあるお店が並んでいて目移りしてもうた。今度ゆくときはお店のリサーチをしとかなあかんね。 それでそのどん突きに錦天満宮があるのやけど、喧噪の中の神社やのに何かホッとする場所でもあったな。しかしどこで水を汲むのが謎やった。まさか柄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盆踊り

昨日の伊奈波神社での盆踊りは、町内の盆踊りと同じように見えたが一つだけ違っていた。てっきりお囃子と唄がテープだと思っていたら、生演奏だった。特にはっきりとした歌声には、DNAに響いてくる力強さがあったよ。 よくよく櫓を見たら、長良川民謡会の人たちがお囃子を繰り広げていた。さすが、由緒正しい神社での盆踊りは格が違うな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊奈波神社で車のお祓い

この間の日曜日、伊奈波さんで車のお祓いをしてもらった。朝の10時前だったからお祓いの車がまだ無く、ゆったりとした気持ちで立ち会えた。まず車は坂を上って中段鳥居の前に前向きで駐め、社務所で五千円を払い、2階の祈祷部屋でお祓いを受けた。祝詞と巫女さんの舞の王道なお祓いだったと思う。 その後じかに車のお祓いをしてもらったが、今までかかっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国府宮

はだか祭りで有名な国府宮に行ってきたけれど、あまりでかくなかったな。しかしここに1万人ほどの男たちが本当にはだかで集まるの?もしそうならあの境内に立っている木は、さぞ押し合いへし合いでもみくちゃにされるのだろうな。そう思いながらその木を触っていたら、手にジンジン感じるようだったよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白山中居神社

国道156号線から県道314号線へ入って、峠越えをすると白山中居神社に着く。その間車で30分ほどだ。しかしここの神社は素晴らしい。他の神社ならご神木になるであろう大きな杉の木がゴロゴロとあちこちに立っている。 それに空気がひんやりしていて気持ちいい。そしてお詣りしていると何だか優しい気持ちにもなってくる。県道は運転するのにはち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

溝旗神社

昨日、溝旗神社へ行ったんだけど、青々した木が多くて特にクスノキは元気だったね。それとここの神社には猫が住み着いているみたいで、至る所に「えさを与えないで」という看板が目に付いた。それでも手入れの行き届いた綺麗な神社だったよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜松八幡宮

浜松八幡宮には立派なクスノキがある。幹は痛々しいけれど枝ぶりとか青々強い葉っぱはなかなかのものだ。その昔このクスノキに家康が逃げ込んだという言い伝えも残っている。それも街の真ん中にドーンと鎮座しているのも素晴らしい。浜松の人々に愛されているのだろう。 今日も結婚式が4組もあって、ちょうど新郎新婦が参道を歩いていたけれど、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スサノオの神社

スサノオを祭った神社は凄いらしい。なんと東日本大震災に起きた津波の被害をどこの被災地でも受けなかったらしい。そのソースは日経ビジネスに載っているのだけれど、その理由の一つとしてスサノオは治水の神さまとも考えられていて、洪水や津波による避難場所としてその神社が建てられたのではないかと考察している。 神社って昔の人の知恵も詰ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重垣神社

GWに出雲の八重垣神社へ行ったので、日曜日に垂井町の八重垣神社へ行ってきた。子ども歌舞伎で有名なお祭りがあるところで、小学校の横に建っている。出雲の方は綺麗で優しい感じがしたけれど、ここは小さな神社だったのに、凛とした清々しい場所だった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊野大社

出雲の熊野大社は綺麗だった。調和の取れた境内の中に身を置いていると心が洗われていくようで、その静謐さが堪らなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神魂神社

ここの鳥居をくぐり参道に入るだけで、時間の流れが変わっていくような、何とも言えない感覚が全身を包んだよ。途中おばあさんとすれ違いざまに「こんにちは」と挨拶されたけど、そのことが夢だったとも感じるぐらい幻想的な空間だったな。 こんな清々しくて気持ちの良い場所へまた行きたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社

このときは御仮殿にお参りしたけれど、今は60年に一度の遷宮が終わりご本殿に戻って見えるはずだ。しかし、あのお参りしたときの緊張感というか胸の圧迫感は心地よかったな。ほんと、聖地の重みがズシリと感じられた場所だったよ。 やっぱり四つの鳥居、石、木、鉄、銅で作られたそれぞれの鳥居を順番にくぐったのが、お参りの高揚感に繋がったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日御碕神社

くねくねした道を上っていくと日御碕神社に辿り着く。島根半島の西端に建っているその神社でお参りしていると海からの風と山からの風が混じり合い、体全体にその風が当たる。なんて清々しいところだったんだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲のパワースポット巡り

出雲観光タクシーのサイトを参考に、車で出雲のパワースポット巡りをやってみた。2泊3日の少しハードなコースになったけれど、忘れられない旅行になったよ。 1日目05:40pm 日御碕神社 ○     06:30pm 稲佐の浜     07:15pm 上の宮 グーグルマップ(35.4009,132.674355) 2日目06:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲大社へ参拝する前に

念願の出雲大社へ行ってきたけれど、ご本殿へ参拝する前に「祓社」で心身の汚れを祓わないといけないらしい。しかし、殆どの人が参道途中に建立されているその「祓社」をスルーしていたよ。まあ、小さくて目立たないと言えば目立たないけれど。 そこで清めないとご本殿にお参りしても、雑念が多くて聞いてもらえないかもしれないね。ちなみに下り参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関の春日神社

関鍛冶伝承館の隣に春日神社があって、そこのケヤキの木が素晴らしかった。大きくて、青々と茂っていて、勢いもあって、まぶしいぐらいの新緑が印象的だった。関の鍛冶屋さんの守護神らしいけど気持ちの良い場所だったな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more