テーマ:音楽

AKG K712 PRO

AKGのK712 PROを買ってしまってから、音にお金をかけるようになった。そのあらましを記す。 ・マウスコンピュータ Lm-I564D241W10で、スティングの「Inshallah」を聴いても堅くてシャリシャリだった。 ・ポータブルヘッドホンアンプ「DAC-HA200」をPCに繋げて聴いたら、声が柔らかく、密になった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TuneIn Radio

ネクサス7のラジオアプリで「SKY.FM Best of the 80's(80年代)」を聴いていると、心の奥深くに刻み込んでいた曲がかかることがある。そういう曲って中ヒットなものが多く、80年代の代表曲ではないので今だと殆ど聴くことはない。 それにその曲を聴くまでは思い出すこともタイトルも忘れているのだけれど、何故かいっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Electric

ワールドロックナウで渋谷陽一がペットショップボーイズの新譜を流していたけど、ブルーススプリングスティーンのカバー曲の紹介には笑ったよ。 U2のカバーにはボノが怒ったらしいけど、渋谷陽一に言わすと彼らが真面目に作れば作るほど、凄くポップにもかかわらず、どこか馬鹿にしたようなにおいを醸し出すのが、ペットショップボーイズマジックらしい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は一日“ハードロック・ヘビーメタル”三昧IV

今年もハードロック・ヘビーメタル三昧があるな。12月25(日)午後0:15~NHK-FMであるんだが、前回は聴き逃したから今回は絶対聴かなくては!もう4回目になるけれど、赤羽のロニーこと松本アナが出ないみたいだ。確か病気だったからなー、早く復帰して欲しいです。 http://www.nhk.or.jp/zanmai/next/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Smoke on the water Japanese style

かんべえさんからの情報だけど、これは凄い!唯々見てもらうしかない。歌詞もスモークオンザウォーターになっているし、ここまでジャパナイズしてしまうなんて、これを企画した人の遊び心に脱帽だよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【鏡音リン】ココロ【手書きPV】

なんだろう?ボーカロイドこそ人工的な歌なのに、最近のヒットチャートに載っている歌の方が人工的に聞こえる。たぶん、計算されたヒット曲だから心に残っていかないのだろう。 でもストレートな気持ちをボーカロイドに歌わせて、その歌に惹かれた人たちが絵を載せていく。そんな歌を聴いたとき何故か心に響く、生身の歌声よりも遙かに・・・。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Bad Apple!!

海外の反応系サイトを見ていたら、Bad Apple!!に遭遇した。初めは影絵に惹かれ、何回か見ていたら、今度はメロディが病み付きになり、ユーチューブで放浪していたら、原曲の歌詞付きに出会って歌詞にはまった。 この歌詞って遠い昔の心をグサッとつかみ出す気がして、懐かしさと後悔がごちゃ混ぜになってしまうんだな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Inner Universe (full song)

この曲って、英語とロシア語で歌っているのは何となく分かっていたけど、ラテン語も入っているらしい。へぇ~、だから全然意味も分からないけれど、その言葉を音として聞いていると、心の奥に染みてくる不思議な感覚に陥ってしまう歌だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目友人帳 参 OP「僕にできること」

三期も相変わらずクォリティ高いアニメだよね。オープニングの歌もこれまた相変わらず良い。♪忘れない、大切な一つ一つ、届くかなこの思いどうか~いつか~ ほんと癒されるな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ON VOCAL版】シュタインズゲートOP【歌詞付き】

このところこの曲がループして頭から離れられない。そう言えばこのあいだ息子の下宿先に行ったら、本だなにラノベが数冊あって「ダンタリアンの書架」は全然面白くなく、「神様のメモ帳」はアニメは良くないと言っていたな。それでSteins;Gateを聞いてみたら、「あれはゲームだし、PC版は高いからやっていないし、PSP版も最近出たばっかりだからこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目覚め

誤訳御免。サイトを覗いていたら、梶浦由記の音楽のことが書いてあってYoutubeでその曲を聴いたら、ニコニコにアップされていたはやぶさのBGMと似ていたので、その関連性を調べていたらYuki kajiura LIVEにたどり着いた。 この曲をここまで生で歌うなんて、久しぶりに鳥肌たった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とことんアニソンクラシックス

NHK-FMの火~土(月~金の深夜)0時からアニソン特集をやっているけど、今週は60年代だった。自分が知っている曲は全体の3分の一も無かったような。それでも「ワンダー3」とか、「サスケ」やアッコちゃんのエンディング「すきすきソング」、「バン・ボ・ボン」、赤いマフラーの「サイボーグ009」なんかは懐かしかった。 全然忘れていた曲を聴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドル

スーちゃんが死ぬなんて・・・。自分の世代だとどんぴしゃ、ど真ん中のアイドルだったなー。55歳、若い、若すぎるよ。「やさしい悪魔」とか「わな」が好きだった。 そう言えば自民党の石破茂が「私たちの青春そのもの」と言っていた。ちなみに昔のキャンディーズの写真に写っているらしい。そのうわさがこれ↓ http://news020.blog…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手をとりあって

『手をとりあって このまま行こう 愛する人よ、静かな宵に光を灯し 愛しき教えを抱き』あーこんな心境で、このときにこの曲を聴くとは思わなかったよ。 初めて聞いたのは高校生の頃、日本のファンのお礼にと日本語の歌詞が入っていると聞かされ、感激した想い出があるけど、今聞くとフレディの歌声が胸に突き刺さる。 懐かしい思いと励まされる思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Buddy Guy - 74 years young

今日の月はでかかった。あの月は見入ってしまう、なまめかしい月だった。それはそうとバディー・ガイ74歳は凄い!74歳でこのギターかよ-、かっこいいぜ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想い出は億千万

心に響いた。音楽は直接魂に届くね。もう何回も聞いている。全然知らなかった曲なのに何か懐かしくて悲しい。一体何かな-、こういう気持ちは。 http://www.youtube.com/watch?v=mb2sX76tZwU
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CD来たよ

19日にアマゾンで頼んだスティングの「シンフォニシティ」が今日届いたよ。早速今聞いているのだが、「マジック」のアレンジがぶっ飛んでいて、驚いている最中だ。 アップテンポな原曲が、オーケストラでこんなにも優雅な曲に変わるんだ。ほんと渋谷陽一が言っていたようにオーケストラがメロディを強烈にしている。 もちろん「イングリッシュマン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンフォニシティ

渋谷陽一のブログにアクセスしたら、スティングの武道館ライブのことが書いてあった。何やらオーケストラ用にアレンジを変えてあるらしい。そしてポリス時代の曲のメロディが強烈らしい。 うあー、これを読んでいたら去年発売されたスティングの「シンフォニシティ」がほしくなって、それに運良くポンバレで100円で買ったAmazonギフト券1,000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジオを聞く

夜の12時に忘年会帰りのカミさんを迎えに行った日に、ハードディスクへ録音していた「ワールドロックナウ」を、今聞いているところ。 いきなり、カッコいい曲がかかっている。あのレッド・ツェッペリンのジョン・ポール・ジョーンズが参加しているバンド「ゼム・クルックド・ヴァルチャーズ」の曲だ。 渋谷陽一も「レッド・ツェッペリンまんまの曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早すぎる

まさか、ポールよりも先に亡くなるなんて思わなかったな。小林克也の「ベストヒットUSA」で見た「セイ・セイ・セイ」でポールマッカートニーと歌ったマイケル。あのビデオクリップは、中年詐欺師のポールに少年役のマイケルが騙すのを手伝う感じの内容だったと思ったけど。 しかし、マイケルは本当に幸せだったんだろうか?あまりにも早く、突然の死だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の挨拶

本岡類の『愛の挨拶』を読んだ。良い意味で予想が外れた本で、面白かった。初っぱなに主人公の奥さんが亡くなってしまうのだけど、奥さんと一緒に合奏するため、主人公の仁科は教室でピアノを習っていて、その曲目がエルガーの「愛の挨拶」だった。 冒頭の流れから、こういう手のお話か!と予想しながら読んでいったら、なぜかビルマの話と続いていく。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラジカセが壊れた。

2,500円で買ったラジカセのテープの部分が壊れてしまった。渋谷陽一のワールドロックナウをテープに録っても音が間延びした感じになって、紹介された音楽を聞いていても、気分が悪くなってしまう。 また買うのも、もったいないし。何せこの春はいろいろと物いりになりそうだし。ラジオは聞けるのだから、ハードディスクには録音できないかどうか、グー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ!ベスト版を作ろう

心機一転、ハードロックのベスト版を作ろうと思って、ユーチューブでBlack Sabbathの Neon Knightsを検索するとLPジャケットや全然関係ない写真、漫画など紙芝居みたいに動いて、BGMはロニーが歌っている動画を発見。 訳の分からない動画を見終えると、ツール→インターネットオプション→インターネット一時ファイル→設定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長かった1週間

精神的に辛くて、長く感じた一週間だった。子供たちの受験とペットの別れ。ずっと気持ちが張っているような、胸の辺りに鉛が入っているような、きつい1週間だった。 こういう時は、熱い温泉に入って、ボケーと湯船につかりたい。でも、自分一人が呑気に過ごせるわけでもなく、まだ2次試験もあるし、ここで気を緩めては、親としての責任は、果たせないよな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イ・ケ・ガ・ワ

昨日、モレラでフラメンコギターの兄弟デュオ「イ・ケ・ガ・ワ」のミニライブを見ました。クラシックギターより、ギターが少し薄く、軽快な音に情熱と哀愁を漂わせるギターの音です。 また、プラスチックの板も張ってあって、そこを叩いて弦の弾く音とギターを叩く音が一緒に奏でるのがフラメンコギターの特徴なのでしょうか。 生で見たのは初めてだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We Are The World

あさって下の息子の合唱祭がある。そこで「We Are The World」を歌うクラスがあって、息子が原曲を知らないので、カミさんがユーチューブで、20年前のビデオを見せていた。 もう、20年前なんだなー。あの頃からブルーススプリングスティーンは、オヤジだと思っていたが、今見ると若いではないか。自分の部屋に貼っている今のブルースの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近オヤジの琴線に触れるCDが多いぞ

イーグルスのベスト、クイーンのライブ、意外に良いデュランデュランと懐かしい人たちのCDが出てくる。この間、ブルース・スプリングスティーンを買ったばかりなのに。渋谷陽一のワールドロックナウを聞いていると、全部買ってしまいそうで怖い。 イーグルスはカバー曲だったけど、やっぱりイーグルスになっていて気持ちが落ちつくし。イギリスでは人気投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターリフこの1曲

ギターリフというのは、麻薬のように自分の心を離さない。ずっと頭の中でリフレインしていて、もういい加減にしてくれと思っても、こびり付いてどうしようもなくなる。でもかっこいいんだね。 渋谷陽一のワールドロックナウのリクエスト特集「ギターリフこの1曲」を再度テープで聞き直している。ザ・ホワイト・ストライプス、レニー・クラヴィッツは、痺れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルースを買ったね。

タワーレコードが今月いっぱいまでにCDを買えば、ポイント2倍だったことを忘れていたので、会社から直行で向かった。タワーレコードに着いて、ブルース・スプリングスティーンのCDをじっと眺めると、輸入盤を買おうか? 日本語盤を買おうか? 悩む。約600円差なんだけど。 この600円差は、お約束のボーナストラック1曲(Windows Me…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルース・スプリングスティーン 「マジック」

今日、日本盤が発売された。良いんだよね、これが。何だろう、落ち着く曲だ。2週間前にワールドロックナウで流していたけど、渋谷陽一も力が入っていたモンな。詩の朗読もぞくぞくと来たもんだ。 ボーン・イン・ザ・USAから遠ざかっていたけど、「マジック」やっぱり良いね。この20年間、何で聴いていなかったんだろう。聞いてはいたけど、聴いてはい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more